青の花茶についてお伝えしていきます!

青の花茶は、すごくキレイなブルーのお茶。

 

青色でリラックス効果抜群、それでいてダイエットや美容にも役立てることができるんですよ♪

 

SNSでも話題になっていて、Instagramなどでも紹介している人がたくさんいるので、気になっているという人も多いのではないでしょうか。

 

こちらでは、そんな青の花茶の販売店情報や具体的にどのような効果が期待できるのか、成分や飲み方などについてご紹介します。

 

青の花茶を飲んでみたいな…という方は、参考にしてみてくださいね。

 

>>青の花茶 詳細ページはこちらから

 

 

【合わせて知っておきたい】すでに大人気になっている、すっきりフルーツ青汁も押さえておきましょう。同じ会社から販売されていて数多くの有名人も愛飲していますよ。

 

青の花茶を通販するなら楽天が一番安くなる?

InstagramやTwitterなどのSNSでも話題になっている青の花茶。

 

「飲んでみたい!」という方も多いと思うので、青の花茶はどこで購入できるのか…ということについて調べてみました。

 

近所のドラッグストアや大手の薬局、ドンキホーテやロフト、ハンズなどでは取扱いがなく市販されていません。

 

今すぐ飲んでみたい!と思ったら、近所の販売店で取扱いがあると嬉しいですよね。

 

それに、実店舗で販売されていれば、送料などを気にせずお買い物ができます。

 

しかし、購入できるのは通販、公式サイトのみとなっています。

 

通販と聞くと大手通販サイトの楽天市場やamazonでは取扱いはないのかな?と思う方もいらっしゃると思います。

 

私も、もし楽天で取扱いがあれば楽天で購入したいと思い、さっそくチェックしてみました。

 

楽天市場では楽天ポイントが付与されます。購入金額に応じて付与される楽天ポイントですが、キャンペーンの時などはたくさん貰えるので嬉しいですよね。

 

でも、楽天市場やamazonなど、大手通販サイトでの取扱いはありません。

 

オークションなどでも出品されていないようです。もし、オークションなどに出品されていたとしても、青の花茶は口に入れるもの。

 

なので、本物かどうか、品質は劣化していないかどうか…など気にしなければなりませんし、新品・正規品を手に入れたいです。

 

ですから、青の花茶を飲んでみようと思ったら、公式サイトから注文してくださいね。

 

公式サイトなら、偽物や類似品という不安がありません。そういった面でも、安心してお買い物ができると思います。

 

青の花茶の公式サイトならこんな特典がついてきますよ!

 

青の花茶は、公式サイトの定期購入が最安値。

 

今ならキャンペーン中なので、通常価格5680円のところ79%OFFの980円(税抜/送料無料)で購入できますよ。

 

この980円で購入できるのは、公式サイトの定期コース(ラクトクコース)です。

 

定期購入のため、4カ月(4回)の継続が必要です。

 

でも、飲んだことがないものをいきなり定期購入、そして4カ月も続けられるかどうか不安という方も多いと思います。

 

しかし、ラクトクコースなら返金保証もついています。

 

ですから、安心して試してみることができますね。

 

4回目を受け取った後はいつでも解約できます。解約は電話一本でとても簡単な手続きです。

 

ラクトクコースでは、2か月目からも4580円(通常価格の20%OFF)で継続できます。

 

このように青の花茶は、公式サイトの定期購入がおススメです。

 

まずは、体質に合うかどうか、続けられるかどうかお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

>>青の花茶 詳細ページはこちらから

 

 

配合している成分から期待できる効果を調べました!

それでは、青の花茶にはどのような成分が配合されているのか、そしてどのような効果があるのかということをご紹介します。

 

青の花茶は、その名の通り、青の花のお茶です。青の花とは、美容大国タイでは一般的に飲んだり、お菓子などの色素として使われているバタフライピーという花のことです。

 

初めてこのお茶を見ると、色が青色なのでビックしてしまいますし、体に良くない合成着色料などが使われているのかな?と心配になってしまう方もいるかもしれません。

 

ですが、青の花茶の青の色は、このバタフライピーという花の成分なので、体に害あるようなものではありません。

 

青にはリラックス効果があるので、このお茶を飲むことによって気持ちもリラックスできるそうですよ。

 

また、このお茶は甘みがあります。

 

なので、お腹が満たされます。

 

甘い物が食べたい衝動に駆られるダイエット中にに飲むお茶としておススメ。その甘みも砂糖ではなく、甜茶というお茶から抽出される成分なのでダイエットにピッタリ。

 

カフェインなども入っていないので、いつ飲んでも大丈夫です。

 

寝る前に飲んでいるという方も多いですよ。

 

その他にも、メグスリノキやアマチャヅルなど健康や美容に役立つお茶成分が入っています。

 

そして、青の花茶にはストレス社会に生きている私たちのストレスを緩和したり、ダイエット中のイライラしたりモヤモヤする気分も解消できる作用があります。

 

また、巡りを良くすることで代謝を高める成分も入っていますよ。

 

ですから、青の花茶を健康や美容、ダイエットに効果的なお茶として話題沸騰中なのですね。

 

飲んでみた人たちの口コミから分かってきた効果とは?

青の花茶は、口コミでもとても評判が良いです。

 

私がチェックしてみた青の花茶の口コミでは悪い評判や低い評価の口コミは見受けられませんでした。

 

この青の花茶には、ダイエットに効く成分、たとえばお通じが良くなる成分や体中がメラメラ燃えて熱くなるような成分が入っているわけではないので、「効果なし」「効かない」というようなコメントも多いのかな?と思いましたが、口コミではとても評判が良いです。

 

口コミをチェックしてみると、青の花茶は甘いので間食が抑えられるというコメントがたくさんありました。

 

ダイエット中は特に、食べたい欲求に駆られてしまいますよね。そんな時、このお茶を飲めば欲求が満たされるので甘いお菓子を食べずに済みます。

 

特にダイエットはしていないけれど、仕事中につい甘いものを食べてしまう…というような方もいるかもしれません。

 

また、なんだかイライラする、モヤモヤする、そんな時は甘いものを食べに行こう!というように、高カロリーのものを食べてしまったり…。

 

そんな時にも、青の花茶を飲めば食べずに済むかも?

 

そのような毎日を過ごすことで、自然に甘いものをやめることが出来て、結果ダイエットにつながるという人もたくさんいるようですよ。

 

また、「美味しくて飲みやすい」、「アイスでもホットでも飲めるのが嬉しい」というようなコメントも多くありましたし、「キレイな青色で癒される」、「透明のボトルで会社に持って行くと周りの人に珍しがられる」、「女子力が高い人が飲んでいる最新のダイエットティーという感じがする」というようなコメントもありました。

 

こんな口コミを青の花茶を実践した人は残していましたよ

それでは、こちらでは実際に飲んでみた方達の口コミをご紹介します。

 

体験者の本音の口コミはとっても参考になりますよね♪

 

●40代/女性

 

口さみしくて飴やチョコレートなど、いつも口に入れていました。

 

でも、それをやめた方が良いと思って…。

 

ネットで話題になっていた青の花茶を飲んでみたところ、甘くて美味しくて、いつも手の届くところに置いて飲んでいます。

 

自然に無駄な間食をしなくなりました。

 

体重も減ったし、お茶の色に癒されます。

●30代/女性

 

1ヶ月で4キロ、ダイエットできました。

 

とにかく3食以外は食べない、食べたくなったらこのお茶を飲むというダイエット法です。

 

甘いので、満足できますし、おやつもやめられないかと思いましたがあっさりやめることができました。

●40代/女性

 

ノンカロリー、ノンカフェインということで、夜寝る前でも安心して飲めます。

 

甘くて美味しいので飲みやすいですよ。

 

ズボンのウエストがゆるゆるになりました。

 

会社にも持って行きますが、透明のボトルに入れているのでみんながお茶を見に来ます(笑)。

 

青の花茶にはこのような口コミが寄せられていました。

 

美味しく飲めてダイエットにも成功できるなら、今すぐにでも飲み始めたいですよね。そして、早く効果を実感ししたいです。

 

でも、青の花茶は、飲んだからといってグングンやせるわけではありません。毎日飲み続けることで、徐々に効果が出てくるみたいですよ。

 

青の花茶は飲みやすい!と口コミでも高評価なので、毎日飲み続けることができそうですし、定期購入で注文すれば、お財布にも優しく続けられますね。

 

効果を高める飲み方を事前に知っておけば安心ですよね。

青の花茶を飲んでいる方たちは、どのような飲み方で飲んでいるのでしょうか。

 

実際に飲んでいる方達の口コミを見てみると、会社の休憩時間などに飲んでいるという方もいますし、マイボトルに入れて持ち歩いて飲んでいるという方もいるようです。

 

でも、どのような飲み方が効果的なのでしょうか。

 

せっかく購入したら、少しでも早く効果が出るような飲み方で飲みたいですよね。

 

そこで、飲み方について調べてみたのですが…本当に自由で良いみたいです。とにかく飲めばOK!というような感じです。

 

でも、甘いものやスナック菓子、食事をしっかり食べてこのお茶を飲んでも意味がありません。

 

食べる量が減らせるような飲み方で飲むのがポイント。

 

ちょこちょこおやつを食べてしまうというような人は、持ち歩いて食べたくなった時に飲む、食事の時に食べる量が多いという人は、食事の前に飲んでお腹を満たしてから食事を食べるというような感じです。

 

そうすることで、自然に食べる量を減らすことができ、カロリーカット!できるので、ダイエットにも成功できるというわけです。

 

ですから、飲むタイミングや飲む時間帯は、自分次第。

 

自分の生活を見直してみて、つい甘い物を食べてしまうというようなタイミングで飲めるように、青の花茶を準備しておくと良いのではないでしょうか。

 

この青の花茶は、ティーバッグで1リットルほどのお茶が作れるそうです。

 

ですから、ティーポットなどでまとめて作ってマイボトルに入れておくのもいいですし、マグカップにティーパックを入れて、お湯を足しながら飲むのもOKですよ。

 

飲み方に関しては少しも難しくないですね♪

 

まとめ

いかがでしたか?

 

青の花茶は、公式サイトで初回980円で購入できます。

 

こちらは定期購入ですが、飲み続けてこその効果ですし、定期購入なら価格も割引になりますから、購入するなら定期購入がおススメです。

 

リラックスできる効果や甘いものを食べたくなる気持ちを抑えられる効果がある青の花茶。飲んでみた方達の口コミをチェックしてみると飲みやすい!と高評価です。

 

淹れ方も飲み方も難しくないので、ダイエットのサポートとして役立ててみてはいかがでしょうか。

 

まずは、公式サイトで詳細をご覧になってみてくださいね。

 

>>青の花茶 詳細ページはこちらから